「鳳蝶」がデジタルリリース決定


戦国アニマル極楽浄土 5ヶ月連続リリース第二弾、「鳳蝶」がリリースされました。


戦極5ヶ月連続リリース楽曲第一弾

華やかな世界で生きる女性の恋をテーマに、「江戸時代」「花魁」「相手との関係性」など背景の物語から先に組み立てられたこの曲はなるべくわかりやすく、尚且つ核心部分には迫らず聞いた人の想像を掻き立てる作品となっている。

疾走感溢れるリズムに合わさる三味線のメロディは耳心地がよく、大サビで転調し、最後のメロディの1音のみ引っかかるように転調を戻しており、歌唱難易度が高い楽曲だ。


「鳳蝶」 作詞 : Haruki

作曲 : MTR


「誰か気付いてくれませんか?」

忍ぶれど夕暮れ

粧し込んだ私の影が闇夜に溶けてゆく

想い秘めたまま

気付いて ねぇ

私の横顔綺麗でしょう?

今日の化粧も

今日の身なりも

貴方の為に準備したの

静寂を劈いた 私の名を呼ぶ声

咲いた 私 今日も乱れるの

いつか貴方の側で生きるの

ゆらり 揺れる羽も広げるわ

今は叶わぬ恋の話を

笑いながら話すの

声を震わせぬように


寄り添えず並んで歩いた

期待した朝焼

俯いてる私の影が次第に見えてくる


幾度聞いた声で

聞いた事のない

言葉を求めている心

今日の私はどう見えてますか?

貴方好みになれていますか?

もう一度 もう一度 何度もやり直すの

泣いた 私 今日も乱れるの


いつかこの気持ちを伝えるわ

だから何処にも行かないでいて

今は叶わぬ恋の話を

その時は伝えるの

どうか叶いますように


いつものように 呼び合う夜に

何を思うの 誰を想うの

壊れぬように 壊さぬように

この幸せも大切なの

終わらぬように 離さぬように

何を思うの 何を話すの

貴方の為に 私の為に

今は秘めるの

いつか貴方の側で生きるの

ゆらり 揺れる羽も広げるわ

今は口にできないとしても

私、願っているの

未だ私の心の中は

ぐらり ぐらりと酩酊するの

鳳蝶が羽ばたいた刹那

心のままに生きる


この手が触れるのが写真じゃなく貴方の手になれば

私が貴方の手を引いて何処まででも進んで行けるから

いつもの景色すら全てが輝いて見えるの

泣いて笑って全てを受け入れる覚悟ならできてるわ

さあ、叶いますように

​© 2017 KABUKIMONO'DOGs